レーシックのいい病院と悪い病院

レーシックのいい病院と悪い病院

セカンドオピニオンとは、直訳すると第二の意見で、主治医以外の医師から意見を聞く行為のことです。

 

医療ミスによる被害を扱ったニュースやテレビ番組などを通して、この言葉を耳にした方は多いのではないでしょうか。

 

アメリカではあたりまえに行われていたセカンドオピニオンですが、最近では日本でもこの習慣を利用する患者さんが増えてきています。

 

また、患者だけに限らず、医師のあいだでも正しい判断を確認できるという理由で、セカンドオピニオンに賛成という声が多く上がっているようです。

 

セカンドオピニオンの一番大切なことは、主治医との信頼関係を結ぶことです。

 

そのため、セカンドオピニオンの正しい受け方としては、その旨をしっかりと主治医に伝えることにあります。

 

主治医に面と向かって、セカンドオピニオンを受けることを伝えるのは難しいと思っている方は多いですが、手術に対する不安を理解してくれている医師なら、あなたの行動に変な顔はしないでしょう。

 

一生つきあっていく大事な目を手術するのがレーシックなので、自分で納得して治療を受けるために、セカンドオピニオンを受けることは非常に大事でしょう。

続きを読む≫ 2013/08/23 15:16:23

病院というものは患者さんあっての病院ですから、患者さんを大切にする気持ちが見えないような病院では治療を受けたくない、と思うのではないでしょうか。

 

例えば、病院内の清掃が行き届いていないような病院は絶対にオススメできません。

 

病院という場所は普通よりも衛生面に気をつけなければならない場所であるのに、掃除もろくにしていないような病院では果たして医療器具も清潔かどうか怪しいものです。

 

また病院の医師や職員の対応が悪いところもオススメできません。

 

怪我や病気で不安な気持ちになって病院にやってくる患者さんに対して、ムッとした顔をしたり、横柄な態度をとるような病院では、心から安心した治療をうけることができないと思います。

 

病院の経営姿勢は、院内の雰囲気に現れるものです。

 

いくら技術のある病院でも、評判が悪くなってしまっては患者さんも近寄らなくなってしまうというものではないでしょうか。

続きを読む≫ 2013/08/23 15:16:23

レーシックの手術は視力を回復するために行うものなので、手術を受けたことにより手に入るメリットというのはたくさんあります。

 

しかし、角膜を削るという手術の性質上、確率的には低いといってもデメリットも存在しています。

 

病院で手術を受ける際には、メリットもデメリットも説明しなければならない義務がありますが、メリットばかり強調してデメリットに触れないような病院だったらどうでしょうか。

 

そんな病院で安心して手術が受けられますか?

 

信頼できる病院を探すことは、簡単ではありません。

 

ですから、最低限、手術を受ける前の説明でデメリットや合併症についても説明してくれる病院を選ぶことで、リスクや術後のケアについての不安も減るのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2013/08/23 15:16:23

レーシックは、安全性の高さもメリットの1つですが、人の手による手術であり、手術という性質上角膜にキズを付けることになってしまいます。

 

その為、確率的に非常に低いと言われていますが、手術によるリスクが伴ってしまいます。

 

レーシックは“角膜を削る手術”を行う為、手術後の経過や完治後の状態が執刀医の技量に左右されてしまいます。

 

また、手術を行った後に元に戻すことは出来ません。

 

仮に手術のやり直しが必要な場合でも、角膜に必要な厚さが残っていなければ、再手術を行うことも出来ません。

 

その為、手術を行う際には、執刀医の実績などから、腕の良い医師を選択する必要があります。

 

インターネットでも手術の実績や実際に手術を受けた患者さんのコメントを載せいてる病院もありますので、そういったものを参考にしてみるのもいいでしょう。

続きを読む≫ 2013/08/23 15:15:23

現在の日本の法律では、レーシック手術を行うのに特定した医師の肩書きを必要としていないために、極端な例を言えば、産婦人科医や内科医が、明日からレーシックの治療を病院で行うことも可能なのです。

 

ですから、病院を選ぶ際には、眼科の病院であって、なおかつしっかりした資格を持っている病院かどうかを見るようにしましょう。

 

ポイントとなるのは、

 

@日本眼科学会から認定された「眼科専門医」の施術が受けられるクリニック

 

A厚生労働省より国家資格を取得した視能訓練士(ORT)が適応検査を担当する病院

 

この2つです。

 

レーシック手術は、手術だけでなく事前の検査も手術の結果を左右する大事な要素の一つです。

 

ですから、医者と検査技師の両方をチェックすることをオススメいたします。

続きを読む≫ 2013/08/23 15:15:23

最新ニュース

  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOO天気・・・最新天気情報

  • ホーム RSS購読 サイトマップ
    HOME 認定資格の有無 経験と実績の評価 事前説明の重要度 病院の雰囲気 セカンドオピニオン